[短歌]叫んでも泣いても叶うわけはなく一歩目だけが未来なのです

叫んでも泣いても叶うわけはなく一歩目だけが未来なのです #短歌 #短歌フォト #フォト短歌 #言葉 #詩 #武庫川

Nishibata Yasutaka / 西端 康孝さん(@bata)がシェアした投稿 –

夢を叶えるとか未来へ向かうとか、綺麗な言葉たちが行き交う横で一歩目を踏み出している人がいる。汗に勝る近道はなくて、痛みと傷の価値を否定しない。ほんの一歩、はるかな一歩。僕たちは何度そうやって、人生で置いていかれたのだろうね。

叫んでも泣いても叶うわけはなく一歩目だけが未来なのです