[短歌]幸せについて議論をしたとするたとえば君のいない季節を

父と二人乗りをした、犬たちと散歩をした、明石公園は、今もほとんど変化をしていないのに、僕だけが大人になって、今はもう、皆に逢うことは叶わない。幸せっていうのはつまり、目の前の存在を、とことんまで大切にするってことなんだ。

幸せについて議論をしたとするたとえば君のいない季節を