[短歌]特別な傷の痛みを分け合って「今日は…こんなに元気です」から

自分も含めて、震災を経験した者同士の分かり合える、分け与えられるものがある。不自然な空き地や新しい建物たちも、少しずつ、街に溶け込むようになってきた。「分かりますよ」と温度を伝えて、僕は僕の出来ることを続けていく。東の空へ、西の空へ。

特別な傷の痛みを分け合って「今日は…こんなに元気です」から