[短歌]そういえば死んだ親父は極楽にいるのでしょうかご機嫌ですか

9月16日は僕の誕生日で、14日は父の誕生日だ。だからなんとなく、昔ひろってきた犬の誕生日は9月の15日に設定した。おまけに敬老の日というイベントもあるものだから、このあたりはなんだかとても賑やかな時期だったような気がする。今はもう犬も父もいなくて、秋が吹くたび、そっちはどうだいと話しかけたくなってしまう。

そういえば死んだ親父は極楽にいるのでしょうかご機嫌ですか