[短歌]主役にも寝ていてほしいときがある舞台は今日で終わりはしない

主役にも寝ていてほしいときがある舞台は今日で終わりはしない #短歌 #短歌フォト #詩 #sakura

Nishibata Yasutakaさん(@bata)が投稿した写真 –

「無理はしないで」という言葉は、壁に投げた豆腐のようになって意味を成さないことを知っている。無力な言葉の残骸たちに、僕はチカラが欲しいと願う。大切なひとの、脳にも、片腕にも、片脚にもなれないとき、粒子は、宇宙を漂って祈るばかり。たとえば、僕のひっとぽいんとだとか、たとえば、ぼくのらいふぽいんとだとか。どんな便利が現れても、僕たちはまだ、それを分け合う術を知らない。

主役にも寝ていてほしいときがある舞台は今日で終わりはしない