[短歌]こい雨に沈まぬような屋根となれ予報どおりに風は冷たい

こい雨に沈まぬような屋根となれ予報どおりに風は冷たい #短歌 #短歌フォト #詩

Nishibata Yasutakaさん(@bata)が投稿した写真 –

最悪の事態を想定しながら最善を尽くす。期待してガッカリするよりも、思ったよりも良かったと思える結果を繰り返した方が自分には楽で、いつも心はそんな風に構えている。時々、そんな自分でも、期待を見せて期待以上を目指すことがあって、夢の斜面、本気の本気の本気なんだなと思ったりもする。自分の本気、それは鏡があって見えてくるもの。鏡はどうだ、笑っているか。

こい雨に沈まぬような屋根となれ予報どおりに風は冷たい