[短歌]疲れとか涙の理由を吸い込んだ空に光を奏でる蛍

疲れとか涙の理由を吸い込んだ空に光を奏でる蛍 #短歌 #短歌フォト

Nishibata Yasutakaさん(@bata)が投稿した写真 –

一年に一度登ることにしているビルのてっぺんで、今年もここまでやってこれたことを思う。街は小さな蛍たち。疲れや涙があっても、みんな当たり前に頑張ってる。自分だけが特別なんてことはない。僕だって光の束を構成する一粒になって生きていく。6月は決算月、ラストスパート。

疲れとか涙の理由を吸い込んだ空に光を奏でる蛍