[短歌]雨風を好んで生きていることは優しい土を選ぶということ

雨風を好んで生きていることは優しい土を選ぶということ #短歌 #短歌フォト

Nishibata Yasutakaさん(@bata)が投稿した写真 –

「『初心者のうちは五七調を守り、字余りなどは使わないようにしましょう』というあのひとは、どうして字余りを使っていいのですか?」と聞かれても困るので、僕は定型(五七調)を守る。ところがこの歌は字余りである。何故なのか。単純に間違っただけだ。そういうことだってある。そんなミスにも優しい土に恵まれて、僕は生きている。雨の降る場所を選ぶことも生き方だ。

雨風を選んで生きていることは優しい土を選ぶということ