[短歌]それは海 与えてくれた日々たちが風に紛れて囁くのです

穏やかで清らかで広くて優しい。思い出は時間とともに美化されていくのでしょうが、光る水あってこその景色です。傷付いた、のではなく、与えられた日々。今日に続くまでの、それはそれはとても美しいお話でした。

それは海 与えてくれた日々たちが風に紛れて囁くのです