[短歌]交わったのはひとときの夢でした今日も世界は過ぎていきます

点と点が複雑な線に乗り合わせて、待ち合わせのように同じ場所でひととき、交わったのでした。あれから遠くなって、世界はゆっくりと、何事もなかった顔で過ぎていきます。混線した場所から解き放たれて、拝啓、その後、お元気ですか。

交わったのはひとときの夢でした今日も世界は過ぎていきます