[短歌]空回りばかりしていた雄弁を思い出すのは僕だけですか

「蓮(はす)」の花言葉は「雄弁」なのだそうだ。「離れゆく愛」という意味もあるらしい。そして「神聖」という意味も。離れていきそうな背中に、神聖な言葉を重ねる雄弁。だけどそれは空回りだけを繰り返して。まるで僕の青の時代を象徴しているかのような花言葉なんだなと思った。綺麗は花なんだなと思った。

空回りばかりしていた雄弁を思い出すのは僕だけですか