[短歌]夕暮れの景色になってしまおうか比べることはお休みにして

個の色は大切にしたいなぁと思う。ただ、色を出そうとして無理を強いるのは違うとも思う。ひとつひとつがみんなを構成している。そんな、大きなひとつ。それも生き方のひとつで、優しい景色なのではないだろうか。

夕暮れの景色になってしまおうか比べることはお休みにして