[川柳]夏来るFacebookは白い雲

夏来るFacebookは白い雲

夏は青と白、絵日記の浮かび上がったような毎日がFacebookに満ちていて楽しい。そうか、大人たちはこんな風にして子どもたちの夏を演出しているのだということも知って、無性に父に逢いたくなった。通っていた中学校の校庭で行われる夏祭りは今年は中止。見慣れた校舎が取り壊しになるのがその理由と知って、僕には何もかもが懐かしくなる特別の夏だ。