[川柳]身を壊すほどに想った 丸い月

身を壊すほどに想った 丸い月

綺麗だったハニームーン。「決算月」という尖った月に心が折れそうになっても、月明かりで蛍を探したり月に何かを祈ったり、希望を見つけようとする人たちの呟きや行動に触れて癒されてみる。それぞれの抱えるリアル、そして束の間。6月の数字と7月のプレッシャーを抜けたら、星の下で飲んでみたいなあ。

ふあうすと2012年10月号「明鏡府」掲載