[川柳]鯉の向くほうから風のたまごたち

鯉の向くほうから風のたまごたち

幼稚園の頃、それぞれの手のひらや色紙で彩られた鯉のぼりを風に泳がせたことを覚えている。背景は原色の青、そして緑。幾年を重ねても鯉に心が踊るのは、まだ少年だった僕が生きているようで、恥ずかしくもあり嬉しくもあり▼鯉の向くほうには風のたまごたちがいて、もう、夏を予感させるエネルギーを運び始めようとしている。目を閉じて風の向きを感じては、どんな汗にしようかと想像を膨らませる。

ふあうすと2014年5月号裏表紙