[川柳]葉桜は次の満開への序章

葉桜は次の満開への序章

夕焼けがバトンを渡す朝のことを、最初に想像したのは誰だろう。巡る時間のどこを区切っても、七転び八起きを教えてくれる季節。転ぶ回数の先に希望があるなら、迷うよりも先に今を走り出したい▼新しいノート、新しいペン、新しい靴に新しいネクタイ。ピカピカのランドセルと同じ魔法が欲しくて、それぞれを新調してみることにした。カタチを変えて新しい風を呼び込む。次を見据えて望むのは「カタチダケデオワリマセンヨウニ」▼事務所も新しくなって、会社のメンバーには新しい命が誕生した。「新」に満ちた春、動かないことが勿体なくて。

ふあうすと2014年4月号裏表紙