[川柳]鮎跳ねる川 泣き虫はもういない

鮎跳ねる川 泣き虫はもういない #川柳 #フォト川柳 #川柳フォト #言葉 #詩 #養父市 #大屋川 #river

Nishibata Yasutaka / 西端 康孝さん(@bata)がシェアした投稿 –

訪れたことのない四万十川を想像して詠んだ句を思い出した。ここは兵庫県北部の養父市、大屋川。しばらく身を置いて、そうか、心が洗われるとはこういうことを言うのだなと実感した。ぼくの中に流れる汚れた水はすこし浄化されて、また、現実へと戻っていく。

鮎跳ねる川 泣き虫はもういない
四万十川川柳全国大会入賞句